HOME > トピックス

トピックス

2016.4.1 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

ツネイシクラフト&ファシリティーズ

4月13日(水)から15日(金)に、東京ビックサイトで開催される国際海事展「SEA JAPAN 2016」に、「海事都市尾道」をテーマに尾道市殿と共同出展することになりましたのでご案内いたします。

ブース番号「U-39」にて、電気推進船などについて出展しておりますので、ぜひこの機会にご来場頂き、弊社ブースにお立ち寄り頂けるよう心よりお待ちしております。

SEA JAPANホームページ
http://www.seajapan.ne.jp/

2016.3.28 クラフト事業部よりお知らせ

ツネイシクラフト&ファシリティーズ

3月25日に、鳥羽市殿向け、CE-103番船「しおさい」を引渡しました。

2016.3.14 新規プロジェクトのお知らせ

マップ投資開発株式会社

東京都北区において進めております新築一棟マンション『(仮)blue palette駒込』の建築工事に着手いたしました。
鉄筋コンクリート造地上4階建て、総戸数14戸の共同住宅を計画しており、竣工は平成28年9月の予定です。

2016.3.3 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

ツネイシクラフト&ファシリティーズ

2月29日に、神原社長が、沖縄県那覇市(那覇青年会館)で開催された「海洋都市おきなわをめざして」シンポジウムにパネリストとして参加しました。
「海洋環境・観光を考えた船舶技術、海上交通の振興」を主題に山田吉彦氏(東海大学海洋学部教授)司会の元、神原社長、下地芳郎氏(琉球大学観光学部学科長教授)、堤純一郎氏(琉球大学工学部教授)の3名が登壇し、70名近い聴衆の前で、「電気推進船」、「環境」、「観光」、「海洋都市おきなわ」をキーワードに1時間30分にわたって討論を行いました。

シンポジウム「海洋都市おきなわをめざして」
http://eleboat-consortium.wix.com/symposium-2016

2016.2.3 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

2月29日に、沖縄県那覇市で開催される「海洋都市おきなわをめざして」シンポジウムに、神原社長が討論会のパネリストとして参加される事となりましたので、ご案内いたします。
この討論会は、「海洋環境・観光を考えた船舶技術、海上交通の振興」を主題として行われます。

「海洋都市おきなわをめざして」
http://eleboat-consortium.wix.com/symposium-2016

申込用紙ダウンロード

2016.1.11 工務部建設Gよりお知らせ

1月11日に浦崎本社にて「清風寮新築工事」の安全祈願祭を行いました。
(建物概要)延床面積約390m2、鉄骨地上2階建 寮室18部屋で3月末竣工予定です。

2015.11.30 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

11月21日に、神原社長が、大阪府立大学内で開催された日本クルーズ&フェリー学会総会講演会で、「小型船の海上交通における技術課題」と題して講演を行いました。
講演では、小型船の就航状況や電気推進船の取組、2020年に向けた燃料電池船の開発について発表いたしました。

「日本クルーズ&フェリー学会」
http://www.marine.osakafu-u.ac.jp/~lab15/society/index.html

2015.11.20 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

11月14日から11月15日の2日間、福山市で開催された「福山港まつり2015」にアルミ浮揚型津波シェルター「TTS80」を出展しました。
初日はあいにくの雨でしたが、2日目は晴天に恵まれ、2日間で900名を超える見学者にお越し頂きました。見学者からは、「初めてこういった製品を知ることができた」、「親子で防災について話をする良い機会になった」などの感想を頂きました。

・福山港まつり2015
http://fukuyama100th.com/event/福山港まつり2015

2015.11.4 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

11月1日(日)、三重県鳥羽市で開催された「みなとオアシスとばFesta2015 のりものフェスタ」にアルミ浮揚型津波シェルター「TTS80」の見学会及び電気推進船「あまのかわ」や2016年4月就航予定の鳥羽市の新しい市営定期船を紹介するパネル展示を行いました。
当日は、500人を超える見学者に津波シェルターを見学して頂き、「津波が来てもこれなら安心」、「津波がくる地域だから津波シェルターは必要」等のご意見を頂きました。

・みなとオアシスとばFesta2015 のりものフェスタ
http://www.city.toba.mie.jp/kanko/minatobafes2015/norimono/index.html

2015.11.4 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

ツネイシクラフト&ファシリティーズが、2014年に株式会社VIBE殿向けに建造・竣工した19総トン型電気推進旅客船「vibes one(ヴァイブス ワン)」が、東芝のウェブサイトにてリチウムイオン二次電池SCiBの活用事例として紹介されました。本船に搭載されているSCiBは、高い安全性を確保しながら、長寿命、急速充電性能、高出力性能、低温動作等において優れた特性を持つ二次電池です。

・東芝の二次電池SCiB活用事例:石垣島の電気推進旅客船「vibes one」
(日本語)
http://www.toshiba-smartcommunity.com/jp/blog/vessel-scib-ishigaki
(English)
http://www.toshiba-smartcommunity.com/en/blog/vessel-scib-ishigaki