HOME > トピックス

トピックス

2015.11.4 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

ツネイシクラフト&ファシリティーズが、2014年に株式会社VIBE殿向けに建造・竣工した19総トン型電気推進旅客船「vibes one(ヴァイブス ワン)」が、東芝のウェブサイトにてリチウムイオン二次電池SCiBの活用事例として紹介されました。本船に搭載されているSCiBは、高い安全性を確保しながら、長寿命、急速充電性能、高出力性能、低温動作等において優れた特性を持つ二次電池です。

・東芝の二次電池SCiB活用事例:石垣島の電気推進旅客船「vibes one」
(日本語)
http://www.toshiba-smartcommunity.com/jp/blog/vessel-scib-ishigaki
(English)
http://www.toshiba-smartcommunity.com/en/blog/vessel-scib-ishigaki

2015.11.2 クラフト事業部よりお知らせ

10月30日に、福岡市殿向け、CE105番船 調査測量船新船建造の起工式を行いました。

2015.10.1 クラフト事業部よりお知らせ

9月30日に、四国フェリー株式会社殿向け、CE-101番船「オリーブマリン」を引渡しました。

2015.9.16 ツネイシクラフト&ファシリティーズからのお知らせ

9月16日、ツネイシクラフト&ファシリティーズの浦崎本社に、岩手県山田町の佐藤信逸町長が来訪されました。クラフト工場を視察された後、佐藤町長より、復興支援の取り組みに対しての謝辞と、「これからも一緒に頑張りましょう」と激励の言葉を述べられました。

2015.9.3 クラフト事業部よりお知らせ

9月2日に、四国フェリー株式会社殿向け、CE-101番船「オリーブマリン」の命名・進水式を行いました。

2015.8.17 (株)ティエフシーよりお知らせ

『海から見る三陸地方の魅力発信!』電気推進旅客船“あまのかわ”で巡る「山田湾クルーズ」が、盛況の内に終了いたしました。
8月8日から16日の8日間で、1,500人を超える方々にご乗船を頂き、「電気船は初めての経験です。大変静かな雰囲気で遊覧が出来ました。」、「山田湾の海の色がとても綺麗であったことが印象に残りました。また乗船したいです。」等の感想を頂きました。

本イベントは、日本財団の支援を受け、一般社団法人 日本中小型造船工業会主催、岩手県山田町共催、山田町商工会、三陸やまだ漁業協同組合、船越湾漁業協同組合及び株式会社ティエフシーが協力して開催しました。

2015.8.6 クラフト事業部よりお知らせ

8月4日に、東京汽船株式会社殿向け、CE102番船 19総トン型軽合金製作業船兼交通船の起工式を行いました。

2015.7.31 (株)ティエフシーよりお知らせ

『海から見る三陸地方の魅力発信!』電気推進旅客船“あまのかわ”で巡る「山田湾クルーズ」にティエフシーが協力します。
本イベントは、日本財団の支援を受け、一般社団法人 日本中小型造船工業会主催、岩手県山田町共催、山田町商工会、三陸やまだ漁業協同組合、船越湾漁業協同組合及び株式会社ティエフシーが協力して開催します。

ニュースリリース http://www.tsuneishi-g.jp/news/topics/2015/07/5904

2015.7.31 クラフト事業部よりお知らせ

7月30日に、鳥羽市殿向け、CE103番船 定期船建造工事の起工式を行いました。

2015.7.15 クラフト事業部よりお知らせ

7月10日に、淡路市殿向け、CE-95番船「まりん・あわじ」を引渡しました。